ホーム > イベント情報 > 研究会 > 日本地球惑星連合2017年大会・生物地球化学セッションのお知らせ(2017.5.24)

研究会

日本地球惑星連合2017年大会・生物地球化学セッションのお知らせ(2017.5.24)

日本地球惑星連合2017年大会・生物地球化学セッションのお知らせ

"Biogeochemistry Session" at Japan Geoscience Union 2017 Meeting

 

2017520日〜25日に開催される日本地球惑星連合(JpGU2017年大会において、24日に生物地球化学セッションが開催されます。土壌だけでなく、陸域および水域における炭素、窒素、リン、微量元素などの生物地球化的サイクルに関する研究者が集まる年一回の集まりです。新しい見方や考え方に触れたり、研究ネットワークを広げる良い機会になると思います。奮ってご参加下さい。


趣旨:
『生物地球化学は、生態学や地球化学、陸水学、水文学、土壌学、環境科学など、さまざまな分野の研究者により取り組まれている領域である。これ まで我が国では、これらの活動は分野毎に個別的に行われてきた。本セッションは、生物地球化学分野を包括する場を提供し、 交流を促進させることで、この領域の将来的な発展を期する。大気水圏科学、地球人間圏科学、地球生命科学 などの領域を包含していることから、『領域外・複数領域』として本セッションを開催する。』
http://www.jpgu.org/meeting_2017/session_list/detail/M-IS19.html

日程: 524日(9:00~15:15, 夕方にポスターセッション、その後に懇親会)

投稿締切、要領は以下の通りです。
・早期投稿    2/ 3() 24:00
       
(決済完了後も最終投稿締切までは修正が可能、とのこと。)
・最終投稿締切  2/16() 17:00

投稿先: https://www.member-jpgu.org/jpgu/ja/

上記のページに入り、希望セッションとして領域外・複数領域(M)の「生物地球化学」セッション(M-IS19)を選択し、投稿して下さい。

 

質問や不明な点があれば、本セッション土壌部門のコーディネータの仁科(国環研)か和穎(農環研:rota(at)affrc.go.jp)までご連絡下さい。


学会について

お知らせ

国際土壌の10年と関連活動

学会誌・刊行物


ページの先頭へ戻る