ホーム > イベント情報 > シンポジウム > 新学術領域研究「生命金属科学」キックオフシンポジウム (2019.9.7)

シンポジウム

新学術領域研究「生命金属科学」キックオフシンポジウム (2019.9.7)

   今年度よりスタートした科学研究費新学術領域研究『「生命金属科学」分野の創成による生体内金属動態の統合的研究』では、下記の通りキックオフシンポジウムを開催いたします。本領域では、生命が金属を活用する戦略「生命の金属元素戦略」を、分子から個体まで様々な生命の階層において解き明かすことを目的としています。

   
参加登録および参加費は不要です。みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

   
[日時]201997日(土)
   
[場所]慶應義塾大学三田キャンパス  西校舎2階527教室
   
[プログラム]
   13:00
 受付開始
   13:30
13:45 領域説明 津本浩平(東京大学)
   13:45
14:00 研究推進体制について 城 宜嗣(兵庫県立大学)
   14:00
14:15 生命金属が制御する細胞内構造ダイナミクスと機能/A01班の説明 城 宜嗣(兵庫県立大学)
   14:15
14:30 生命金属が関与する難治性疾患の発症機序/A02班の説明 古川良明(慶應義塾大学)
   14:30
14:45 有害金属の生体内動態と作用機序/A03班の説明 神戸大朋(京都大学)
   14:45
15:00 生命金属科学研究の測定解析法の高度化/B01班の説明 小椋康光(千葉大学)
   15:00
16:00 質疑応答・休憩
   16:00
16:40 特別講演1 Christoph J. FahrniGeorgia Tech., USA
   16:40
17:20 特別講演2 Thomas V. O'HalloranNorthwestern Univ., USA
   17:20
17:25  閉会の辞 津本浩平(東京大学)

   
[ウェブサイト]https://bio-metal.org
   
[問合先]k-tsumoto@protein.t.u-tokyo.ac.jp


学会について

お知らせ

国際土壌の10年と関連活動

学会誌・刊行物


ページの先頭へ戻る