ホーム > イベント情報 > シンポジウム > 欧州地球科学連合における土壌団粒および団粒化セッション (EGU - Aggregate and aggregation session, April 2018)(2018.4.8~4.13)

シンポジウム

欧州地球科学連合における土壌団粒および団粒化セッション (EGU - Aggregate and aggregation session, April 2018)(2018.4.8~4.13)

20184813日にオーストリアのビエナで行われる欧州地球科学連合(EGU)の年次大会で、団粒を含む土壌構造と物質循環(特に生物地球化学的サイクル)の関係性に焦点を当てたセッションを行います。本セッションだけでなく、EGUでは土壌科学や生物地球化学分野の発表が非常に活発のようです。日本の土壌科学の今後を考える上でも興味深いと思います。遠方ですが、興味がある方は是非ご参加ください。

 

SSS0.3  Micro-aggregates and aggregation in soil and other natural porous media. : Exploring the linkage to biogeochemical processes and functioning

 

Convener: Kai Uwe Totsche 

Co-Conveners: Claire Chenu , Paul Hallett , Rota Wagai

 

セッション概要:

http://meetingorganizer.copernicus.org/EGU2018/session/27002

 

尚、要旨の〆切は110日です。登録料支払いの早期割引は31日です。

https://egu2018.eu/registration.html

EGUメンバーになった方が、大会参加にはかなりお得のようです。

https://www.egu.eu/membership/

学会について

お知らせ

国際土壌の10年と関連活動

学会誌・刊行物


ページの先頭へ戻る