ホーム > イベント情報 > シンポジウム > NEDO・東北大学・農研機構共催オンライン国際シンポジウム 第1回「農業における土壌微生物を活用したクールアース」(2021.3.1)

シンポジウム

NEDO・東北大学・農研機構共催オンライン国際シンポジウム 第1回「農業における土壌微生物を活用したクールアース」(2021.3.1)

NEDO・東北大学・農研機構が共催するオンライン国際シンポジウム「農業における土壌微生物を活用したクールアース」を31日(月)に開催いたします。

NEDOのムーンショット型研究開発事業において、東北大学及び農研機構は2020年度より「資源循環の最適化による農地由来の温室効果ガスの排出削減」プロジェクトを開始しました。一方、EUの研究・イノベーション事業 Horizon 2020 においては、欧州共同プログラムSOILプロジェクトとして、複数の土壌関連の研究プロジェクトが実施中です。本シンポジウムでは、これらのプロジェクトの目標を共有するとともに、農地由来の温室効果ガスの排出削減に関する研究を先導する研究機関の最新の研究動向を紹介し、地球環境再生のために、持続可能な資源循環の実現による、地球温暖化問題の解決(クールアース)に向けた議論を行います。

ご関心のある方は、事前登録の上、ご参加ください。

 

開催日時:202131日(月)16001910(日本時間)

参加費:無料

使用言語:英語

定員:500

参加申込: https://prd.form.naro.go.jp/form/pub/naro01/sympo_en より事前参加登録が必要

詳細は、こちら(→シンポジウム開催要領.pdf )をご覧ください。


学会について

お知らせ

国際土壌の10年と関連活動

学会誌・刊行物


ページの先頭へ戻る