ホーム > お知らせ > 年次大会のお知らせ > 岡山大会の開催方法の変更について

年次大会のお知らせ

岡山大会の開催方法の変更について

COVID-19の状況に鑑み、岡山大会の開催方法が以下のように変更されます。

(1) 現地開催を行わず、紙面およびオンライン開催とする。

(2) オンライン開催の方法については、大会HPに順次掲載していく。

(3) 懇親会、エクスカーション、土壌肥料学会2020若手の会@岡山は実施しない。

(4) 各種受付締切を以下の通り、延期する。

 発表申込(参加申込含) 65日(金)

 講演要旨提出       65日(金)

 参加のみの登録     87日(金)(当日参加登録はありません)

 参加費等支払い     820日(木)

 

 つきましては、懇親会および学会期間中の弁当については支払いをしないようお願いたします。既にお支払いを済ませた方には、順次返金の手続きを行います。

 詳細は、今後、岡山大会HPhttps://www.jssspn.org/2020/ )に順次掲載してまいります。

 

 なお、この変更につきましては、学会長および大会運営委員長のメッセージ(会員の皆様へ.pdf)をご覧ください。


学会について

お知らせ

国際土壌の10年と関連活動

学会誌・刊行物


ページの先頭へ戻る