ホーム > お知らせ > 年次大会のお知らせ > 日本土壌肥料学会2021年度北海道大会は全面オンライン開催となります。

年次大会のお知らせ

日本土壌肥料学会2021年度北海道大会は全面オンライン開催となります。

新型コロナウイルスの感染状況が改善の兆しが見えないため、914日(火)~16日(木)に北海道大学においてハイブリッド式で開催予定の北海道大会は全面オンライン式での開催に変更することを学会理事会と北海道大会運営委員会で協議の結果決定いたしました。

(1)現地開催はおこなわず、オンライン開催といたします。

(2)土壌肥料学会若手の会2021@北海道はオンライン開催といたします。

(3)各種受付締切を以下の通り、延期いたします。

参加のみの登録(事前登録)  820()

参加費等支払い        827()

*研究発表申込は510()に講演要旨提出は528()で締切済み

(4)当日参加は受付しません。

 

1.       オンライン開催Zoom ウェビナーならびにLINC Biz

 

2. 日程

1)一般講演 914日(火)〜16日(木) オンライン開催

口頭発表(Zoom ウェビナー)、ポスター発表(LINC Biz)

2)シンポジウム        916日(木) オンライン開催(Zoom ウェビナー)

3)公開シンポジウム    916日(木) オンライン開催(Zoomウェビナー)

4)高校生による研究発表会 9月14日(火) オンライン開催(LINC Biz)

5)授賞式、記念講演会 915日(水)13:00-17:30 オンライン開催(Zoom ウェビナー)

6)懇親会、エクスカーションは実施いたしません。

7)土壌肥料若手の会 オンライン開催

 

3.大会参加登録の事前申込

事前参加登録の受付は820日(金)に終了いたします。オンライン開催のため、当日登録はございません。事前登録をお済ませいただいていない場合は当日の聴講はできません。

827日(金)までに支払いを完了された方には、96日(月)〜98日(水)にオンライン参加に関するご案内のメールを送ります。そちらの手順に従い、ご参加ください。

なお、期日までに入金が確認できなかった場合には、当日はご聴講いただけなくなる場合がございますことをご了承ください。

 

4.記念誌「北海道農業と土壌肥料2021」の販売

当日販売はなくなりましたので、大会参加登録時の予約販売をご利用ください。

 

2021年5月25日 北海道大会運営委員長 信濃卓郎


学会について

お知らせ

国際土壌の10年と関連活動

学会誌・刊行物


ページの先頭へ戻る