ホーム > お知らせ > 支部大会のお知らせ > 2020年度日本土壌肥料学会 関西支部講演会・関西土壌肥料協議会講演会開催のお知らせ

支部大会のお知らせ

2020年度日本土壌肥料学会 関西支部講演会・関西土壌肥料協議会講演会開催のお知らせ

標記の講演会を下記の要領で開催いたします.今年は新型コロナウイルス感染防止のため,全てポスター発表(動画も可)とし,オンラインで実施します.また,発表を除き関西支部に限らず,全国からの参加も可能です.

 

日時:

 1126日(木)~ 126日(日)ポスター(動画)の閲覧とチャットによる質疑応答

 12 3日(木)9:0012:00 ポスター発表(1課題5

               14:0016:30 関西土壌肥料協議会シンポジウム

                 9:0017:00 賛助会員・企業による製品紹介や質疑応答

*シンポジウムは調整中です.最新情報は学会HPをご覧下さい.懇親会は行いません.

 

費用:講演会・シンポジウム参加費(pdf要旨集含む)会員1,000円,非会員1,100,学生無料,関西支部講演会講演要旨集550円(送料込み),関西土壌肥料協議会シンポジウム資料集550円(送料込み)

*参加費は,下記の口座へ振り込みをお願いします.

伊予銀行(イヨギンコウ)東野支店(ヒガシノシテン)普通口座1452136

数人分をまとめて振り込んで頂いても構いません.基本的に振込票をもって領収書としますが,領収書を希望する方は,大会事務局にメールでご連絡下さい.

 

申込方法:参加費を納入後に,下記のURLからお申し込みください.

 https://forms.gle/6CnnSzrSmDdMEPZi7

・氏名,所属,住所,電話番号,E-mailアドレス,発表の有無,参加費支払者名と金額

・発表者のみ,会員番号,タイトル,著者名,所属,発表希望部会

40以下の会員を対象とした「優秀発表賞」の授与を予定しています.ご希望の方はエントリーして下さい.

・後日,講演会参加URLや操作方法についてメールで連絡いたします.

 

期限:発表申込は101()1113日(金)の間です.参加申込は,101()121日(火)の間です.当日の参加申し込みは先着5名までとします.

 

発表方法:1113日(金)までに講演要旨原稿を下記の要領で作成し,E-mailに添付してお送りください.タイトル,講演者氏名(発表者には〇印),所属,800字以内の本文をMicrosoft Wordで作成してください.なお発表者本人は関西支部圏内在籍の学会員に限ります(入会手続き中は可).講演要旨送付先:E-mailsspn@agr.ehime-u.ac.jp  

 E-mail表題を「2020年度日本土壌肥料学会 関西支部講演会講演要旨」として下さい.

・ポスターやビデオのアップロードは,1118日(水)~1125日(水)の間に行って下さい.アップロード方法は事務局から連絡します.ポスター画像ファイル(JPEG形式)と動画ファイル(MP4形式)を合わせて5ファイルまでアップロードできます。基本的に1枚目(タイトル,著者,所属,研究背景,目的),2枚目(実験方法),34枚目(結果),5枚目(考察,まとめ,参考文献など)の構成にして下さい.画像と動画の大きさは横長で1280×720ピクセルが適しています.動画を使用する場合は最長12分までとします.

・ポスター発表はプログラム順に5分間でポスターの説明と質問に対する回答を講演して頂きます.その場での質疑応答はありません.

 

問い合わせ先(事務局):愛媛大学大学院農学研究科 上野秀人・当真 要

 〒790-8566 愛媛県松山市樽味357  Tel089-946-9808または089-946-9815


学会について

お知らせ

国際土壌の10年と関連活動

学会誌・刊行物


ページの先頭へ戻る