ホーム > お知らせ > 支部大会のお知らせ > 2021年度日本土壌肥料学会中部支部・中部土壌肥料研究会例会のお知らせ

支部大会のお知らせ

2021年度日本土壌肥料学会中部支部・中部土壌肥料研究会例会のお知らせ

下記のとおり開催いたしますので、御案内申し上げます.

なお、新型コロナの流行状況により内容を変更する場合があります.

 

1.82回総会,第101回例会

  令和3122日(木)~3日(金)

   (中部支部・中部土壌肥料研究会評議員会 11001200

122日(木)

12:30~     受 付

13:0015:30  特別講演 「持続可能な食糧生産における土壌肥料の新展開」

     1)柴田 大輔 (バイオエコノミー学会 京都大学エネ研特任教授)

「バイオエコノミーが農業にあたえるインパクト」

     2)勝見 尚也 (石川県立大学 環境科学)

    「農耕地におけるマイクロプラスチックの発生と海域への移行」

     3)清水 将文 (岐阜大学)

「伝統農法に秘められた英知の土壌病害防除技術への応用展開」

   15:4516 :45 ポスターセッション

   17:3019:30 情報交換会

123日(金)

 9:3011:30  一般公演  

    11:3012:30 支部総会

 

2.例会・総会会場:じゅうろくプラザ  大会議室他

506-8866 岐阜市橋本町1丁目10番地11 TEL 058-262-0150

http://plaza-gifu.jp/

  情報交換会:レストラン ラ・ローゼ・プロヴァンス (じゅうろくプラザ1F

 

3.参加・講演申し込み締め切り:101日(金)

 

4.講演要旨締め切り:     1015日(金)

 

5.参加費(講演要旨集を含む):

例   会   日本土壌肥料学会員 3,000円(講演要旨含む)

                     非会員 3,300円(講演要旨含む、内消費税300円)

情報交換会   一般 4,950円(内消費税450円)

                     学生 2,200円(内消費税200円)

 

6.問合せ先:

例会事務局   500-1193 岐阜市柳戸11岐阜大学応用生物科学部

小林 佑理子、小山 博之

TELFAX0582932911

e-mailk_yuriko@gifu-u.ac.jp


学会について

お知らせ

国際土壌の10年と関連活動

学会誌・刊行物


ページの先頭へ戻る