ホーム > お知らせ > 支部大会のお知らせ > 日本土壌肥料学会中部支部第97回例会・中部土壌肥料研究会第107回例会のご案内(2017.10.26)

支部大会のお知らせ

日本土壌肥料学会中部支部第97回例会・中部土壌肥料研究会第107回例会のご案内(2017.10.26)

会 員 各 位

 

                             日本土壌肥料学会中部支部例会 

                             中部土壌肥料研究会例会 事務局

 

日本土壌肥料学会中部支部第97回例会・中部土壌肥料研究会第107回例会のご案内

標記の例会を下記のとおり開催しますので、ご参加下さいますようお願い申し上げます。

1.講 演 等平成291026日(木)915分~17

9:15~    受 付

10:0012:00 一般講演

12:0013:00 支部・研究会評議員会

13:1514:00 総 会

14:0015:00 ポスターセッション

15:0016:50 特別講演

1)「福島第一原発事故から学ぶ -土壌・農作物放射能汚染の初期対応-」                         

 谷山 一郎 氏(元(独)農業環境技術研究所 研究コーディネーター)

2)(仮題)「とやまの大地を探る -当たり前でない身近な自然-                           

 増渕 佳子 氏(富山科学博物館 主任学芸員)

18:0020:00 懇親会

会   場:講演等 富山県民共生センター「サンフォルテ」中部支部会会場地図.pdf

富山市湊入船町6-7 TEL:076-432-4500

懇親会 未定(富山駅付近で設定予定)                

 

2.現地検討会平成291027日(金)830分~1330分 <貸切バス移動>

午前830分に富山駅を出発し、イタイイタイ病資料館、②富山環境整備を見学

(途中、昼食)

その後、富山駅まで移動し、1330頃解散。

 

 

3.参 加 費

              例会   中部土壌肥料研究会会員: 無料

研究会非会員: 一般3,000円、学生1,000

              懇親会  6,000円(学生3,000円)

現地検討会   1,000円(昼食代)

  

4.参加申込

中部支部会員の方には、現在、郵送で参加登録用のハガキを順次お届けしています。

また、電子メールで参加申し込み頂くことも可能です。その際、下記の事項をお知らせください。

項目によって「有・無」「口頭・ポスター」等の選択肢からお選びください。

 

   御氏名

   御所属

   連絡先(所属先)住所、

     電話、FAX、メールアドレス

   会員種別 一般・学生

   例会参加 有・無

  発表   有・無

   発表演題(⑥で発表有りの場合)

  発表者氏名(演者に〇、⑥で発表有りの場合)

   発表方法 口頭・ポスター

    ポスターの場合、発表者が35歳以上か、35歳未満か。

    (ポスター賞の選考対象になるか判断のためです)

   懇親会参加 有・無

   現地検討会参加 有・無

    (現地検討会は1027日です)

 

締切:915日(金)必着(ハガキ、電子メールとも)

 

講演発表を申し込まれた方には別途、講演要旨作成要領等を送付します。

なお、発表者は日本土壌肥料学会正会員あるいは学生会員であることが必要です。未入会の方は

日本土壌肥料学会ホームページ(http://jssspn.jp/guide/index.htmlをご覧のうえ、入会手続きをすませてください

要旨提出の締め切りは、平成29104日(水)を予定しています。

 

5.お問い合わせ先:例会事務局 富山県農林水産総合技術センター 農業研究所 小池・中田

TEL076-429-5248()  FAX076-429-2111

e-mailjun.koike@pref.toyama.lg.jp


学会について

お知らせ

国際土壌の10年と関連活動

学会誌・刊行物


ページの先頭へ戻る