ホーム > お知らせ > 募集 > Soil Science and Plant Nutrition 特集セクションAnthropic soils in the worldへの投稿のお願い

募集

Soil Science and Plant Nutrition 特集セクションAnthropic soils in the worldへの投稿のお願い

人工的な改変を受けた地形および土壌の面積は世界的に増加しており、それらの生態系の把握は土壌学だけでなく改変土に関与するすべての分野にとって重要です。関連する特集号を国際土壌年である2015年に発行いたしました。この度は第二弾として、都市や工業地に限らず農地および山地においても人工改変を受けた土壌に関する最新情報の原著論文・総説を募集し、それらをSoil Science and Plant Nutrition(SSPN)に特集セクションとして掲載することを企画しました。本特集では人工造成土のWRBUSDAにおける分類体系における位置づけについても寄稿を依頼しており、関係する論議を国内からも募集したいと考えています。  この他、本特集では都市化や工業化に伴う地形・土壌改変によって生じる土壌生態系の物理性、化学性および生物性の変化等に関わる論文も募集しています。すべて投稿論文は通常通りpeer reviewにより掲載の可否を判定します。SSPNへの投稿時にはSUITMAの項目を選択して下さい。

 

なお、本特集のGuest Editor-in-Chiefは川東正幸(首都大学東京)が務めます。

                                                               

投稿受付期間:現在~20178月末日

 

*本特集の投稿に関する問い合わせは川東(kawahigashi-masayuki@tmu.ac.jp)までご送付ください。その他、内容や期限につきましてもご相談に応じますのでお気軽にお尋ねください。

 


学会について

お知らせ

国際土壌の10年と関連活動

学会誌・刊行物


ページの先頭へ戻る