ホーム > お知らせ > 事務局より > 2020年度日本土壌肥料学会賞等授賞式・記念講演について

事務局より

2020年度日本土壌肥料学会賞等授賞式・記念講演について

日本土壌肥料学会2020年度岡山大会の会期中である202099日午後に、2020年度日本土壌肥料学会賞等授賞式ならびに記念講演を挙行いたしました。併せて、南澤 究博士の2020(令和2)年度日本農学賞・読売農学賞受賞記念講演を挙行いたしました。

今回は、新型コロナウィルス感染症のリスク回避のため、岡山大会がオンライン開催となり、授賞式もオンライン開催となりました。

各賞を受賞された皆様と受賞業績名を以下に紹介いたします(敬称略)。また、オンライン授賞式にて使用した各賞受賞者と受賞業績名の紹介画像はこちら(授賞式・記念講演.pdf)をご覧ください。

 

65回(2020年度)日本土壌肥料学会賞

1.浅川 晋(名古屋大学大学院生命農学研究科)

水田土壌生態系におけるメタンの生成・酸化に関わる微生物の生態に関する研究

2・俵谷圭太郎(山形大学農学部)

菌根共生系のリン応答と持続的作物生産・環境修復への応用研 究

3.藤嶽暢英(神戸大学大学院農学研究科)

腐植物質の分析法,特徴付けおよび反応性に関する研究

 

25回(2020年度)日本土壌肥料学会技術賞

1.柴原藤善(名古屋大学大学院生命農学研究科)

水田生態系における土壌微生物バイオマス窒素の動態解明と環境負荷低減技術の開発および琵琶湖流域における水質保全効果の定量的評価

2.須藤重人(農研機構 農業環境変動研究センター)

農耕地温室効果ガスの高精度測定法開発と温暖化緩和策研究への活用

 

38回(2020年度)日本土壌肥料学会奨励賞

1.一家崇志(静岡大学学術院農学領域)

チャのゲノム情報整備と栄養生理学に関する研究

2.泉 正範(理化学研究所 環境資源科学研究センター)

オートファジーによる葉緑体の分解経路に関する研究

3.田中伸裕(農研機構 次世代作物開発研究センター 基盤研究領域)

イネの無機栄養吸収蓄積と成長制御に関する分子生理遺伝学的研究

4.李 哲揆(東京農工大学 生物システム応用科学府)

土壌中の有機物由来の炭素循環と、有機物施用による植物病害の抑止に関わる微生物の研 究

5.山本昭範(東京学芸大学)

農耕地における一酸化二窒素の生成経路の解明と発生削減策に関する研究

 

9回(2020年度)日本土壌肥料学会技術奨励賞

1.蓮川博之(滋賀県農業技術振興センター)

水田農業における温室効果ガス排出量削減技術の開発とその定量評価

 

9回(2020年度)日本土壌肥料学会貢献賞

1.原田靖生(前 日本土壌肥料学会常務理事)

変革期における新たな学会運営に向けた諸対応

 

日本土壌肥料学雑誌論文賞

1.日本の消費者の食生活改善による反応性窒素排出削減ポテンシャルと国連SDGsシナリオに沿った将来予測

江口定夫・平野七恵(農研機構 農業環境変動研究センター)

2.茶園のもつ二酸化炭素吸収源機能

  南雲俊之・森田明雄(静岡大学農学部)

 

SSPN Award

1.Metatranscriptomic insights into microbial consortia driving methane metabolism in paddy soils

 Yoko Masuda(東京大学大学院農学生命科学研究科)Hideomi Itoh(産業技術総合研究所)Yutaka Shiratori(新潟県農業総合研究所)Keishi Senoo(東京大学大学院農学生命科学研究科) Metatranscriptomic insights into microbial consortia driving methane metabolism in paddy soils

 

2020(令和2)年度日本農学賞・読売農学賞受賞

1.南澤 究(東北大学大学院生命科学研究科)

   窒素循環を担う植物共生微生物に関する研究


学会について

お知らせ

国際土壌の10年と関連活動

学会誌・刊行物


ページの先頭へ戻る