本サイトは,初等中等教育現場における土壌の理解と知恵を育てる教育のあり方について検討し,土壌教育活動を実施することを目的に日本土壌肥料学会に設置された委員会の情報を掲載しております

ようこそ土壌教育委員会のサイトへ!

 土壌は生命と環境を育み,自然や社会環境の中で多面的な役割と機能を果たしています。土壌教育委員会は1982年以来初等中等教育現場における土壌の理解と知恵を育てる教育のあり方について検討してきました。
 本サイトでは土壌教育委員会のこれまでの活動および今後の予定などを紹介します。このページを読んでいただいた皆さんは勿論のこと,もっともっと沢山の子供たちや人々が土壌に興味を持つようになることが,私たちの切なる願いです。

Straggled Photos

土壌教育動画11:土の生き物を調べよう3 - 室内編

2021年11月 1日 Posted in 出版物・教材 Posted in 動画集

土壌を題材(主役)にしたイベント? そんなの面白いの? 多くの方が抱くこのような疑問に応えるため,私たちが実施したイベントの様子や観察実験の詳細を土壌教育動画集として公開します。

今回公開する土壌教育動画は「土の生き物を調べよう3 - 室内編:落ち葉の下の生き物観察会(森林学習展示館)」です(再生時間 6分04秒)。動画の撮影は2020年11月15日に公渕森林公園森林学習展示館で行い,講師は豊田鮎委員(香川大学),撮影は上村祐己(香川大学),編集は上村祐己(香川大学),村野宏達委員(名城大学),豊田鮎委員(香川大学)が担当しました。

集めてきた落ち葉や土の中の生き物には、どんな生き物がいるのでしょうか?
土の中を動く小さな生き物を探し、どのような形をもつのか調べてみよう。

土壌教育動画10:土の生き物を調べよう2 - 野外編

2021年11月 1日 Posted in 出版物・教材 Posted in 動画集

土壌を題材(主役)にしたイベント? そんなの面白いの? 多くの方が抱くこのような疑問に応えるため,私たちが実施したイベントの様子や観察実験の詳細を土壌教育動画集として公開します。

今回公開する土壌教育動画は「土の生き物を調べよう2 - 野外編:落ち葉の下の生き物観察会(公渕森林公園)」です(再生時間 1分43秒)。動画の撮影は2020年11月15日に公渕森林公園で行い,講師は豊田鮎委員(香川大学),撮影は上村祐己(香川大学),豊田鮎委員(香川大学),編集は上村祐己(香川大学), 村野宏達委員(名城大学),豊田鮎委員(香川大学)が担当しました。

森に出かけて落ち葉をめくってみましょう。落ち葉と土、菌類を食べて、ひっそりと暮らす小さな生き物が落ち葉や枯れ枝の下に隠れていますよ。

高校生による研究発表会(北海道)2021-09-14

2021年11月 1日 Posted in 主催行事 Posted in 高校生による研究発表会

 日本土壌肥料学会2021年度北海道大会では1日目の2021年9月14日(火)に北海道教育委員会の後援を受け,恒例の「高校生による研究発表会」を開催しました.開催方法は昨年度に引き続きLINK Bizを用いたオンライン発表となりました.
 コロナウイルスの影響により課外活動が制限を受ける中ですが,昨年度の12課題を上回る18課題(10校)の発表申込が全国からありました.
 発表会当日のコアタイム,そしてコアタイム以外の時間にも,北海道大会一般参加者延べ99名から,各発表課題のポスターや発表動画に対してコメントが寄せられ,チャット機能を活用した熱心な質疑応答が行われました.

愛知県立安城農林高等学校
愛知県立安城農林高等学校のオンライン発表,質疑応答の様子

北海道士幌高等学校
北海道士幌高等学校のオンライン発表,質疑応答の様子

 会長,大会運営委員長および土壌教育委員による審査の結果,最優秀賞1課題,優秀賞3課題が選ばれました.

最優秀賞(1課題)
トマトの水耕栽培により排出される根の残渣活用に関する研究―シマミミズによるリンの循環-(愛知県立安城農林高等学校 園芸科 施設野菜研修班 )

優秀賞(3課題)
ドローンを利用した土壌の乾燥過程マップの作成(北海道士幌高等学校 アグリビジネス科)

エコロジカルサニテーショントイレによる糞便の堆肥化(宮城県仙台二華高等学校 グローバルスタディ課題研究III)

キシャヤスデの物理運動について(山梨英和高等学校 自然科学部)