土壌教育委員会がかかわる活動を紹介

高校生による研究発表会(神奈川)のお知らせ

2018年4月 6日 Posted in お知らせ Posted in 高校生の方へ

平成30年8月29日〜31日に開催されます日本土壌肥料学会2018年度神奈川大会におきまして、8月30日(木)に高校生による研究発表会を下記の通りに開催いたします。詳細は実施要項をご確認ください。なお、高校生による研究発表会は、2009年度京都大会から高校生ポスター発表会の名称で開催され、これまで多くの高校生からの参加をいただいております。過去の高校生による研究発表会(旧称:高校生ポスター発表会)の内容についてはこちらをご覧ください。

■目的
高校生がクラブ活動や課外活動などで行ってきた研究の成果を発表し、研究成果について専門研究者と議論したりアドバイスを受けたりすることに加え、研究者との交流を通じて、更なる研究の発展を考える機会を提供することを目的とします。さらに、この発表会を通じて、高校生が土壌や植物生育、食料生産、環境問題に対して理解と関心を高めるとともに、広く自然科学に対する興味を深め、今後の成長に資することを目的とします。
■主催
一般社団法人 日本土壌肥料学会
■後援
神奈川県教育委員会
■日時
平成30年8月30日(火)(大会2日目)午前
■会場
日本大学 生物資源科学部(藤沢市亀井野1866)
■発表形式
発表は全てポスター形式です。参加生徒は展示ポスター前で発表、説明してください。(遠方等事情により会場まで来られない場合は、掲示のみの発表でも結構です。質問事項・助言等は後日事務局からお伝えいたします。)
  • 対象:原則として、高等学校または高等学校に相当する教育機関に在籍する生徒であること。国籍は問いません。
  • 応募資格:対象教育機関の生徒(指導教員も参加可)
  • 分野:化学、生物、地学、環境学およびそれに関連した科学研究一般の中で、以下のキーワードと関連する分野
    キーワード:土壌、肥料、植物栄養、食料生産、環境
  • ポスター:ポスターは縦120 cm、横90 cm以内で作成して下さい。ポスターには発表テーマ、学校名、発表者名を明記してください。
■ポスターの掲示及び撤去
事前送付または大会会場にご持参ください。事前送付の場合、大会期間中ポスター会場に掲示いたします。ポスターは大会終了まで掲示し、後日主催者より返送いたします。
■参加者
生徒、教員等(遠方等事情により会場まで来られない場合は、この限りではありません。また,発表者は学会に加入する必要はございません。)
■申込方法
別紙の申込用紙および要旨フォーマット(400字以内)に記入し、平成29年5月24日(木)(必着)までに下記宛先まで郵送あるいはE−メールにて送付してください。送付の際には、高校生による研究発表申込と明記して(メールの場合はタイトルとして)お送りください。発表料は不要です。受け付けましたら数日内にご連絡いたします。連絡がない場合は必ずお問い合わせください。なお、発表件数が多い場合には抽選となることがあります。その場合には後日連絡します。
〒369-1217 埼玉県大里郡寄居町小園39 埼玉県立川の博物館
 森 圭子(土壌教育委員会関東支部委員)
 Tel: 048-581-8739  Fax: 048-24-2270
 E-mail: keiko_mori@river-museum.jp
■問合せ先
申込み先に同じ。
■その他
  • 申込の際に400字程度で記入していただいた発表要旨は大会の講演要旨集(会場にて4000円で販売されます)に掲載いたします。なお,発表者に講演要旨集を謹呈いたします(一校あたり一冊)。
  • 優秀な研究発表にはポスター賞を授与します。表彰式は8月30日(木)午後の土壌肥料学会賞等授賞式・記念講演会で行ないます。詳細は後日連絡します。
  • 参加生徒並びに引率教員は参加費を無料とし、一般講演、一般ポスター発表、シンポジウム等の聴講も可とします。
  • 発表に際して宿泊費の補助が可能です。補助を希望する場合は申込書に記入してください(補助額は1校あたり2万円を予定しておりますが,希望校が多い場合には補助額が少なくなる可能性があります)。